TOEICの受験の際に必ず必要になってくるのが、この「写真」です。

TOEICを初めて受ける人は受験当日にうっかりと忘れてしまうことがあります。

 

TOEICの受験の際には「受験票」が必要になります。この受験票はTOEICの試験日の約2週間前ごろになるとあなたの住所宛に発送されます。

これから説明する「写真」はこの「受験票」を提出する際に必要になるものです。

 

「TOEICの写真はどんな大きさでもいいのか」

「写真の背景や期限などに指定はあるのか」

と、疑問を持ったことはありませんか?

 

受験票に貼るTOEICの写真のサイズあは縦4cm×横3cm」である必要があります。

 

さらに、受験票に貼る写真には「7つの規定」があり、その規定に沿った写真でないと、当日に大変な目に遭ってしまうことになりかねないのです。

 

実際にほとんどの場合が、写真の大きさを間違えていたり背景の色を誤まって使ってしまい、公式の採点をしてくれないのです。

TOEICに6000円も払っているのに写真だけで採点してもらえないなんて辛すぎますよね。。。

そんなミスを防ぐために、今回は「TOEICの写真」について詳しくお話しします。

 

このブログを読んで楽しいTOEICライフを送りましょう!

 

証明写真の規定

TOEICの写真には「サイズ・撮影日・背景」などに規定があります。この規定を知らない人が意外と多いんです。

でも知らないで当日を迎えてしまうと、大変なことになります。

 

初めて受ける人は試験日の前日までにしっかりと写真を準備して、当日にドタバタしないように注意しましょう!!

 

 

写真のサイズ

冒頭でも説明したように、TOEICに必要な写真のサイズは「縦4cm×横3cm」です。

 

この「縦4cm×横3cm」サイズの写真というのは、基本的な「履歴書」の写真のサイズと一緒です。

 

この写真はお近くのフォトブース(自動証明写真撮影機)などで大丈夫です。さらに、特別正装をして写真に映らなければいけない訳ではないので、リラックスして撮りましょう。

 

規定のサイズ「縦4cm×横3cm」より大きいものであれば、当日会場に行って小さく切ることは可能ですが、小さいものだと対応できないので気をつけましょう。

※写真のコピーやプリクラ、普通紙・コピー紙に印刷されたものは認められませんので気をつけましょう。

 

 

写真の背景

TOEICを含む、履歴書などの写真の背景は「白または薄い青色」とされています。これは免許証やパスポートなどの証明写真と同じです。

フォトブースで撮影する場合は、『履歴書』を選択すると「白」「薄い青」から1つを選択することができるので安心してください。

フォトスタジオで撮る場合は、「TOIECに使用します」と伝えてください。

係りの人はわかってくれているのでだいたいの場合が「薄い青色」で撮ってくれます。

 

その他の規定と注意点

TOEICには、写真のサイズ・背景以外にも「5つの規定」があります。

※これらも上記同様、指定された通りの写真でないと認めてもらうことができないので気をつけましょう。

 

<5つの規定>

・フチなしのもの 
・6ヶ月以内に撮影されたもの 
・ご本人のみが写っているもの 
・上半身無帽で頭部全体が写っているもの 
・正面を向いたご本人の顔がはっきり確認できるもの 

 

上記の5つプラスサイズ、背景が規定を満たしている場合はカラー写真でもモノクロでもOKです!
 

<注意点>

・受験票の規定にも記載されていますが、証明写真の裏面には必ず「氏名」「受験番号」を記入してください。

・証明写真貼付欄の水色の外枠にあわせて写真を貼るようにしましょう。赤い文字が見えてしまう場合には規定外となり失格となります。

 

 

規定以外の場合

規定以外の写真を使用した場合、基本的には会場で「この写真は使えませんので、お近くのフォトブースで撮り直してきてください。」などの言葉をかけられます。

 

もしくは、テストまでに時間がない場合は「この写真は規定外と判断されたためあなたの点数が公式認定証に印刷されません。」と言われます。

 

どちらにしろ間に合わなかった場合は「無効採点」といった形になってしまいます。

 

また、TOEIC当日にそのことが伝えられなかったとしても、後日郵送されてくる結果で「試験時に提出した写真が、公式認定証に印刷されてこない」という場合があります。

このケースも写真が規定通りに撮れていなかったとされ「無効採点」となります。

 

一度「無効採点」になってしまったテストを有効にさせる方法はありません。そのため、未然にこのような失敗をしないように対策が必要です!

 

さいごに

今回はTOEICの写真(証明写真)についてお話ししました。いかがでしたか?

 

このブログを読んで、TOEICの写真の重要性をわかってもらえたら幸いです。

「せっかく勉強したのに」「6000円も払って受験したのに」、無効採点になっては勿体無いですよね。。。

TOEIC当日に「あなた」がテストに集中するためにも、受験票や写真の準備は前日までに終われせておくことをオススメします!

 

今回はブログを読んでくれてありがとうございました!このブログと一緒に目標点を目指して頑張りましょう。