1. TOP
  2. TOEIC
  3. TOEICとは?3種類あるけどどれを受ければいいの??

TOEICとは?3種類あるけどどれを受ければいいの??

 2018/03/05 TOEIC 英語力をつける
この記事は約 4 分で読めます。 1,683 Views



今回は最近、就職の際や留学時に必要とされている「TOEIC」についてお話しします。

まずはじめに、全体・学生・新入社員の平均点を見てほしい。

これは2016年9月に行われた第203回の結果である。全体のスコア平均が580点であるのに対し、学生は558点で社会人は602点とあまり差がないのが現状だ。

一方、大手企業が新入社員に課す点数は、NTT東日本、三菱電機、ヤマト運輸がそれぞれ700点以上。

NTTコミュニケーションズが850点以上。野村ホールディングスが860点以上とどの企業も求める点数が上がりつつあるのが現状だ。

 

では、そもそもTOIECとはどのような仕組みなのか?

なぜ企業に「採用基準」として取り上げられているのでしょうか??

 

TOIECの試験は主に3つに分けられ、それぞれ企業に求められる用途や職場での使い方によっても受ける種類が変わってくるが現状です。

 

TOEICの種類

①TOIEC Reading&Listening テスト

これは主に就職や転職の際に英語力の証明として扱われているのTOEICのテストのことです。

「TOEIC reading&listening Test」の試験時間自体は2時間である。

リスニングテスト45分(100問)、及びリーディングテスト75分(100問)で構成されている。

試験中に休憩時間はなく、45分のリスニングテストが終了したらそのままリーディングテストへと移ります。

点数はリスニングとリーディングの合計で決められ、10〜990点のスコアとして評価されます。

2時間以内に200問を自分の実力を最大限に発揮することが求められているのがこの「Reanding&Listening Test」です。

「Reanding&Listening Test」ではあなたの「英語力」に加え、「集中力」「読解力」「速読力」などが求められます。

次回の申し込みはこちらから

 

②TOIEC Bridge テスト

これは簡単に言うと、「TOEIC reading&listening Testの入門編」のようなものです。

実際に、大学での模試や「reading&listening Test」を受ける前に力試しとして使われる事が多い。

年に10回行われるTOIEC reading&listening テストに対してこちらは年4回と受けるチャンスは少ないのが現実です。

テストの構成としては、リスニングテスト25分(50問)、及びリーディングテスト35分(50問)と reading&listening テストに比べ半分の量だ。点数はトータル20〜180点で評価されます。

次回の申し込みはこちらから

 

③TOIEC Speaking&Writing テスト

このテストは通称「SW」と呼ばれていて、SはスピークングでWはライティングの略しである。

このテストは主に実践的な英語能力を問われる為、スピーキングとライティングのテストを行なうが、同時にリーディングとリスニングの能力も問われる為、3つのTOEICテストのうち最も難しいと言われています。

テスト構成はというと、スピーキングテスト20分(11問)、及びライティングテスト60分(8問)である。

点数はどちらも0〜200点で評価される。上記の2つと最も違う点は、パソコンを用いてテストを受けると言う事です。

次回の申し込みはこちらから

私自身は専門学校の二年間で約10回以上のTOEIC reading&listenig テストを受験して、2017年12月に865点を取りました。同じ学校に通っている周りの友人も就職活動、大学編入に向けて800点〜900点を叩き出している。

その時に学校の担任だったのが「金のフレーズ」でも有名な、『TEX加藤』だったのです。

TEX加藤についての記事はこちらから見て見てください!!

TOIECのTEX加藤とは?金のフレーズの凄さを紹介!

 

では、「忙しい日々の中でこのような点数を取るためにはどのような勉強がいいのか?」

私自身も2年間の間に様々な勉強法をしてきたが、高得点取得に向けて一番大切であり近道に繋がるのは『教材選び』ということが言える。そして良い教材とともに毎日勉強する『継続力』がとても大切なのである。

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

トイマス 〜TOEICをマスターしよう〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

トイマス 〜TOEICをマスターしよう〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

KODY

TOEIC毎回受験&990点取得を目標に日々努力している21才です。
趣味はサッカーとサーフィンです。そこらへんにいる小僧です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • TOEICに必要な「身分証明書」「本人確認書」を忘れたらどうする?対処法と身分証の種類について紹介。

  • TOEIC「IPテスト」と「公開テスト」の違いとは?絶対に知っておいたほうがいい5つの違い。

  • TOEICに有効期限があるっていうのはウソ!就活や転職の際の注意点とは。

  • TOEICでは時間配分に気をつけろ!「試験時間が足りない」なんて言わせない。

関連記事

  • TOEICって何点満点なの? 900点を超える0.3パーセントの逸材とは

  • 本当にあってる?「What’s up?」の使い方

  • TOEIC当日の持ち物8選!絶対に忘れちゃいけない物リスト

  • TOEICって年に何回開催されているの? TOEIC初心者にもわかりやすく紹介。

  • TOEICの結果が届くのが遅いのはなぜ?いつ届くの!?

  • TOIEC対策にオススメのサイト・ブログを6つ選んでみました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。